Meeting Register Page

Meeting banner
個人のキャリアを拓くプロボノ
コロナウィルスの出現により、私たちの価値観、働き方に大きな変革が起こりつつある今、プロボノ、という新たなキャリアの築き方が一層注目されています。
 本業で培ったスキルやノウハウを世の中に貢献する第一歩としてのプロボノというチャレンジについて、昨年度のプロジェクト事例をお伝えすると同時に、実際にプロボノワーカーとして参加した方をゲストにお迎えし、プロボノを通して感じた率直な思いやキャリア観の変化をお話いただきます。
 本イベントでは今年度9月より実施するプロボノプロジェクトについてご案内いたします。2年目を迎える本プロジェクトは、昨年度の実施を踏まえ、内容も更に充実させました。
 プロジェクトメンバーとして実際に手を動かしながらも、株式会社Willseed社の協力を得て、参加したメンバー自身の能力開発につながる学びの機会も新たに設けました。社会課題に立ち向かう東北の事業者との関わりの中で、ご自身のキャリアについて、これからの生き方について考え、自身の可能性を広げるきっかけとなれば幸いです。
 何かにチャレンジしたい、自分のスキルを社会に試してみたい、そんな皆様にお会いできることを楽しみにしております。
【イベント概要】
日時:2020年8月6日(木)19:00-20:30@オンライン(zoomミーティング)
対象:社会人
タイムスケジュール:
19:00- プロボノ事業の簡単なご説明(一般社団法人IMPACT Foundation Japan 本多 智訓) 
19:10- 昨年度プロボノプロジェクト内容紹介
    (合同会社巻組プロジェクトについて プロジェクトマネージャー 森 由美 様より)
    (株式会社ミライデザインワークスプロジェクトについて プロジェクトマネージャー 山崎 啓介 様より)
19:25- パネルディスカッション 〜本業との両立、大変だったポイント、プロボノ参加による自身の変化について〜
    (昨年度プロボノプロジェクト参加メンバー 山本響様)
    (昨年度プロボノプロジェクト参加メンバー 佐藤康一郎様)
20:10- Q&A
20:20- 今年度プロボノプロジェクト詳細のご案内/今後の流れご説明
20:30- 終了
定員:100名
参加費:無料
参加方法:Peatixからのお申し込みは不要です。こちらより事前にzoomミーティングへのご登録をお願いいたします。
https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZEpdOusqDksHtadd-mNJrLoDDS21CGmQSJV
【登壇者プロフィール】
山本響様
岩手県出身の30歳。高校卒業後に上京し、アパレルや不動産、EdTechベンチャーの人事など数回転職を経験。2019年に東北プロボノプロジェクトに参加したことをきっかけに働くことの価値観が変わり、地方の魅力に惹きつけられる。現在は複数プロボノ活動を行いながら、多拠点生活を目指して模索中。ビールと牛タンが大好物
佐藤 康一郎 様
富士通株式会社 人材開発部マネージャー
1974年生まれ。大学卒業後、損害保険会社に入社し代理店営業に従事。2002年、総合人材育成会社に転職。『徹底討議型・階層別プログラム』を開発し、ケースメソッド・インストラクターとして3,600名を超える開催実績を有する。共に学び合う共創空間『CO☆PIT』のDirectorを経て現職。営業職向けDX人材育成のマネジメントを行っている。2019年より、演劇などの表現でさまざまな社会問題の啓発活動をプロデュースする任意団体「表現のチカラ」に顧問として参画。
【昨年度プロジェクトマネジャープロフィール】
森 由美 様
宮城県仙台市出身。本業は、IT企業の人材開発プロモーター。
2014年より企業内で東北の起業家向けのプロボノプロジェクトを立ち上げ、複数のプロジェクトの運営に携わる。昨年度東北プロボノプロジェクトで巻組のPMを担当。
山﨑 啓介 様
千葉県出身 八王子在住 都内会社員(ITサービスマネージャ)
プロボノとの出会いは2015年。当時在籍していた会社のCSR活動として東北復興支援に参画して以来、個人でも本業のITスキルを活かしながら複数のNPOに対してプロボノ活動を行なう。
2019年度東北プロボノプロジェクトではプロジェクトマネージャとしてミライデザインワークス(仙台市)を担当
【主催】
東北経済産業局
※本事業は、令和2年度東日本大震災被災地域中小企業等人材確保支援事業(被災地企業に対するプロボノ派遣事業)として実施されます。 
【企画運営/事務局】
一般社団法人IMPACT Foundation Japan
【お問い合わせ先】
一般社団法人IMPACT Foundation

Aug 6, 2020 07:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Meeting logo
Loading
* Required information