Meeting Register Page

ダーバン+20:反レイシズムはあたりまえキャンペーン 「徴用工問題」を考える連続講演会 第1回「「終わりなき歴史責任とは何か」講演:高橋哲哉さん(東京大学名誉教授)  コメント:矢野秀喜さん(強制動員問題解決と過去清算のための共同行動事務局)ほか
 解決が求められながら日韓間の懸案問題として混迷が続く「徴用工問題」とは何なのか。解決を妨げているのは何なのか。その根本にさかのぼって考えるため、3回連続の講演会を開催します。
 第1回は、植民地支配責任を世界史的視野に立って考えます。植民地支配とその責任を問う視点を提示したダーバン宣言(2001年)の意義と限界を踏まえ、その後の20年間に旧植民地宗主国が示してきた謝罪と和解のための努力を振り返ります。私たちは、終わらない過去にどのように向き合い、どのように「克服」していく必要があるのか、高橋哲哉さんに問題提起してもらいます。
 
第1回 2023年1月15日(日)13:00~15:40
「終わりなき歴史責任とは何か」
 講演:高橋哲哉さん(東京大学名誉教授)
 コメント:矢野秀喜さん(強制動員問題解決と過去清算のための共同行動事務局)ほか

◆場所:オンライン(Zoomミーティング)
 ※参加を申し込んだ方には折り返しZoomの参加リンクが送られます。
 ※当日参加できなかった場合も、後日、期間限定で視聴可能です(参加申込者に限る)。

◆定員:100人(定員を超えた場合はYouTubeでの視聴となります。ご了承下さい)

◆参加費: 無料(カンパ歓迎)
※カンパ振込先:
多摩信用金庫(金融機関コード1360)京王八王子支店(店番号042)
口座番号0417868
ダーバン+20あたりまえキャンペーン 代表前田朗(まえだ あきら)

****

主催:ダーバン+20:反レイシズムはあたりまえキャンペーン
https://durbanplus20japan.blogspot.com/
協力:アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」(wam)、強制動員問題解決と過去清算のための共同行動、市民外交センター、人種差別撤廃NGOネットワーク(ERDネット)、Peace Philosophy Centre、ヒューライツ大阪

Jan 15, 2023 01:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Loading
* Required information