Meeting Register Page

六甲フォーラム(12月9日):平形尚久氏(日銀)セミナー
報告者: 平形尚久(日本銀行金融機構局金融システム調査課長)
報告論題: 「金融システムレポート(2022年10月号)について」
報告要旨:
わが国の金融システムは、全体として安定性を維持していると評価できる。感染症拡大以降、経済活動が正常化に向かうなかでの供給制約とエネルギー・原材料価格の上昇、地政学的リスクの顕在化といった様々なストレスに晒されているもとでも、わが国の金融機関は十分な自己資本と流動性を備えている。もっとも、各国中央銀行の利上げ継続とそれに伴う海外経済の減速懸念の広がりが加わるなど、ストレス局面は一段と長引く可能性がある。金融資本市場でも、神経質な展開が続いている。

!!!!注意事項!!!!
本セミナーは神戸大学の教員・学生のみが参加できます。セミナー登録の際、必ず【神戸大学のメールアドレス】(神戸大学GSuiteのアドレス可)で登録してください。

Dec 9, 2022 03:30 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Meeting logo
Loading
* Required information