Meeting Register Page

Meeting banner
第89回例会「「おがの発大人の学校」2年間の軌跡―立場を超えて学び合い・活動が生まれる拠点作りを目指して―」
※参加費無料
※非会員の方もご参加になれます。

【話題提供者】
宇佐川拓郎さん(小鹿野町地域おこし協力隊、おがの発大人の学校 代表)

【本例会の趣旨と内容】
1)社会教育×まちづくりの取組である「おがの発大人の学校」の定点的な実践報告
埼玉県秩父郡小鹿野町にて、社会教育×まちづくりの取組として実践している「おがの発大人の学校」。これまで、ALCE では、取組を開始した2年前と、取組が軌道に乗り始めた1年前と、計2回の実践報告をさせていただいた。さて、2回目の報告から再び1年が経過した今、取組の実情を、成果と課題、この先のビジョンにスポットを当ててご報告したい。
A)実践者の変容を縦軸に
定点的な報告という形態を生かして、実践者の2年間での変容にも着目する
B)地域性、ならびに類似事例との比較や理論を横軸に
汎用性を目指しつつ、地域固有の文脈の上に生成される取組であることを見出すために、地域性に着目する。また、取組のアイデンティティを探るために、比較対象となる類似事例を部分的に提示する。

2)ディスカッションによる学び合いの場づくり
「大人の学校」の実践上の特徴の一つが、相互作用や学び合いの中で、意味づけをしたり、全体像を形作っていったりすることへの意志である。また、ALCE の多様性や異なる立場を生かし合うコミュニティの特徴に鑑みて、1)を受けて、以下の観点からディスカッションを行い、学び合いの場づくりをしたい。
A) 大人の学校が今後社会にもたらし得る価値・可能性・意義と、乗り越えるべき課題について
B)参加者の実践や考え方の相互交流、相互作用による学び合い

Mar 25, 2023 01:30 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Meeting logo
Loading
* Required information