Zoom Logo

3倍速で個人・チーム・組織を改革し、After/Withコロナ時代に対応する方法:第2回|「個人の速度を3倍に上げる方法」 - Shared screen with speaker view
岡本 伊津美
08:38
本セミナーでは、以下の 2つの方法でご質問いただけます。① 画面下部の 【チャット 】に投稿する に投稿する→【すべてのパネリストおよび出席者 】を指定してお送りください。② Zoom の「手を挙げる」ボタンを押す→司会者よりお声がけして、通話できる状態にしますので、お話ください。
岡本 伊津美
09:01
セミナー後に質問・発見・感想をお送り頂く場合は、こちらにお願いします。赤羽雄二: akaba@b-t-partners.com井垣孝之: igaki@law-links.jp
井垣孝之
12:52
導入するだけで生産性が2倍になる、縦置きマルチディスプレイのすすめ-igaki.workhttps://www.igaki.work/entry/19_muiti_display
根本 聡
15:36
ポモドーロテクニックの休憩時間での休み方で有効なものを教えてください
Masayuki Iga
16:21
ショートカットやディスプレイは作業のスピードを上げる方策だと思います。作業自体を減らす具体的な方法があれば教えて下さい
井垣孝之
16:52
GTD入門 - ハイパフォーマーになるためのタスク管理術https://bit.ly/gtd-high-performer
晃 名村
18:46
多くの日本企業で、知的生産性は理論は認知されているものの、現実の職場で評価指標として導入されていないと思います。結果、時間の長さでアピールする、付合いの良さでアピールする等、異なるアピール合戦に陥りがちです。どうすれば、そうしたカルチャーを変えれますか。
根本 聡
19:21
Slackなどのコラボレーションツールを使用していくと同時多発的に他者とのコミュニケーションが発生するケースがあります。最終的に生産性が上がっているか、下がっているか曖昧に感じる時があります。知的生産のためのSlackなどのコラボレーションツールに関してのお考えが何かございましたらお教えください
髙橋 俊太郎
20:48
メールの返信はすぐするよう心がけているのですが、何かしらの作業中にメールの返信をすると、作業が中断され作業に集中できません。解決策ございましたら教えてください。
saegusa naoto
34:23
どうしても時間をかけたがる部下に対してのアドバイスはありますでしょうか。
海太 宇佐美
35:19
井垣さん、「マルチディスプレイ」以外に、ガジェット系で効率性を高めるアイテムを、他にも教えてほしいです。
俊秀 藤倉
36:03
すみません。誤動作です。
俊秀 藤倉
36:19
もうしわけございません。
信 藤村
37:40
パワーポイントのスライドを作るのに時間がかかります。具体的には、1枚にどうまとめるか。図や表をどのように入れて表現するか?というところに時間がかかります。スライドの質を高めるために普段学ぶべきことや気をつけておくことを教えて下さい
中島 健一郎
38:17
アイディア出しの速度を上げるにはどういった訓練が必要でしょうか?
宣明 荒木
39:33
先延ばし防止対策に有効策はありますか?納期に余裕があると、つい先延ばしして、最後に苦しんでしまいます。
Saki Yokota
40:51
以前のセミナーで、マルチタスクは効率的でない、マルチタスクに見えてシングルタスクを複数回しているだけ、というお話されていたと思います。
Saki Yokota
41:23
すみません、先の続きです。その違いを具体的に教えていただきたいです。
吉田 和弘
42:45
例えば、前提知識が少ない市場の調査をする場合の最短・最速の仕事の仕方を教えてください。
三田 智子
42:51
悪循環を2度と起こさないように、問題が発生したときにどのように対応しているでしょうか?忙しい時は、問題が起きても対処のみをして、改善までいかないまま放置してしまっています。
祐治 上野
46:47
休み明けと週末の処理スピードに大きな差がでます。大量の仕事をこなしつつ、疲労を溜めない、回復させる方法があれば教えてください。
坂本 きら
47:00
「えーと」「あのう」などのフィラー(発話の合間に挟む表現)はスピードの妨げになることもあるかと思いますが,お二人が使わないようにしている口癖または口頭で話すときの配慮はありますか?
吉田 和弘
48:05
毎日の情報収集(インプット)にかける時間と、最速のインプットのコツがあれば教えてください。
吉田 和弘
55:32
メールの返信について、パワポ作成中にも中断して返信するのでしょうか?それとも集中タイムを設けてそこでまとめて返信すべきでしょうか?
野口 拓哉
57:07
赤羽さん。作業時に常に質に意識が向き、時間がかってしまいます。スピードを意識するためにはどうすれば良いでしょうか? 先ほど話しにあった締め切りの強制設定をすべきですか?
信一 森本
59:10
メモ書きはDavid AllenのGTDで取り上げているBrain Dumpに相当すると思いますが、のちの検索性を考えるとFileに残したほうが良いと思いますが、赤羽さんの◯ページメモを書くというのは紙ベースを想定しているように聞こえます。Fileでなく紙にメモする明確なメリットはありますか?
中島 健一郎
59:22
時間的見積りで早く終わるモノと時間がかかるモノの優先順位はどちらでしょうか?
森田 みなみ
01:04:21
1日20回返信するとのことでしたが、何時にする、と決めているのですか?20回するのは、メールをためないためにですか?