Zoom Logo

After/Withコロナをチャンスに変える! 第五夜:部下の動き方 - Shared screen with speaker view
岡本 伊津美
07:58
本セミナーでは、以下の 2つの方法でご質問いただけます。---① 画面下部の 【チャット 】に投稿する に投稿する →【すべてのパネリストおよび出席者を指定してお送りください。② Zoom の「手を挙げる」ボタンを押す →司会者よりお声がけして、通話できる状態にしますので、お話ください。
岡本 伊津美
08:17
セミナー後に質問・発見・感想をお送り頂く場合は、こちらにお願いします。赤羽雄二: akaba@b-t-partners.com井垣孝之: igaki@law -links.jp
若林 良平
11:58
直属の上司に依頼するしかない書類を直属の上司から中々いただけない。期限に間に合いそうでないため上司に再度書類の提出をお願いし、期限日に再度提出を、お願いし提出すると約束してくれたがそ、これまで同様何の返答もないまま必要書類をいただけない。その為、仕事がが進まなく滞るので自分の役目を果たせない。そもそも上司がその仕事を重要だと思っていないのか、できない何らかの事情があるのか確認をしたいがこれまでの三度お願いをしてる手前上司の痛いところをつくことになるので直接話しずらい。また、その上の上司に話をすると角が立つ。いずれにせよ今後直属の上司と人間関係が難しくなることが予想される。自分なりに6つの選択肢を以下のように考えました。① 自分はその仕事が重要だと思い仕事をしてきたが、仕事が進まないまま上司が仕事をするのを待つのか。② その仕事は重要ではなく先延ばしにしても構わないと考えほったらかすか。③ 上司との人間関係は気にせず、上の上司に相談するのか。④ 同僚に相談してみるか。⑤ その上司が定期異動(たぶん来年度)になるのを待つか。⑥ その仕事をしてもらえる上司を他に探しお願いするか。その他のやり方や考え方があれば、教えていただきたいです。
松田 早百合
17:07
22
松田 早百合
23:36
2点あります。①進行管理が全くできない上司の進捗管理を行っています。同時進行で40~50の進捗を管理を私が代行しています。トレロやジュートなど、プロジェクトマネジメント系のツールにトライしていますが、おすすめのものを教えてください。②上司に評価してもらう報告方法のおすすめ方法はありますか?
吉田 和弘
27:11
都度確認してても9割できた時に全然違う方針を言う上司の場合はどうしたら良いですか?
宏樹 藤井
27:44
30%の進捗報告にかける時間について、全体の持ち時間を1週間とした場合、どの程度の経過時間で報告しておられていますでしょうか?
吉川 尚登
28:05
指示があいまいな上司に対しては5W1H(2H)のフォーマットを使って書面化するのは有効でしょうか。また、そういう書面化することを嫌う上司に対してはどのように対処すべきでしょうか。
川村 幸充
29:49
4番に関連して、経営理念が明確になく、理念を作って、共有したいのですが、どう働きかければ良いでしょうか。
裕紀 小野
30:51
5分後にまとめて持っていくと割と印象いい気がします。
daisuke T
32:29
組織の上長が明確な意見や指示をしてこない場合、どのようにして効率的に上長の意見や指示を引き出すことができるでしょうか。その方法論についてご教示頂けますと幸いです。
泰介 藤田
33:35
現在課長なのですが、部長が持つ情報との乖離が大きく、何に悩んでいるのか見えない事も多い状況です。それでも上司の目線でゼロ秒思考をするために、何かアドバイス等ありませんでしょうか?
吉田 和弘
35:55
上記の方と同じ境遇なのですが、上司が持つ情報を下ろしてもらうための工夫やアドバイスはありますか?
考司 松本
42:39
基本的に策は、3策提案する。その上で自身のお勧め案の意見を伝える。が部下時代の基本でしたが今上司の立場で部下に説明しても3策の幅を作れる人が少ない。部下に上司目線で幅のある考えを持って貰うには情報量合わせる以外にどうしたら良いでしょうか。
晃利 前田
45:14
本当に上から下まで腐ってる事ってあるんでしょうか。実際ありましたでしょうか。
江里子 佐藤
45:42
上から下まで腐ってると思っても、どこかで変わりたいという気持ちが皆どこかで持っていると思います。今の日本みたいなものですが。
吉川 尚登
48:05
直属の上司(常務取締役)は危機感と広い視野を持っていますが、その上司である社長が危機感を持っていないことと視野峡さになっている様に思います(メモ書きはしていませんが)。このような状況においてどのように立ち回るべきでしょうか。
哲郎 本田
48:47
“上司が指示した”証拠や言質をとられたくないために、合間な指示が来た後に最終アウトプットイメージを固めようとしても頑なに答えない上、アウトプットが間違っていた場合に、「部下がやったことだ」と責任を押し付ける上司に対して、どうアウトプットを合意していけばよいでしょうか?
吉田 和弘
01:00:29
社長は非常に優秀な方なんですが、経営戦略担当役員と経営企画部長とCFOという会社の勘所のキーマンがイマイチな場合、危機的状況から脱却すべくどのように動くべきでしょうか?
大西 歩太
01:02:30
上司の立場のメモ書きが課題解決策の一つでしたがそれは上司の考えが理解出来る事でしたが理解出来ても問題解決には至らないのではと思ってしまいまだ消化できていますが、もう少しお話お聞かせ下さい。
松田 早百合
01:03:05
40件ほどの上司の進捗管理を上司と共同で行う上でおススメの方法、ツールなど教えていただけますでしょうか?
拓哉 長谷川
01:04:49
最近上司が変わったのですが、こういったタイミングでやると良いことはありますか?やはり上司の立場でメモ書きでしょうか?
松田 早百合
01:11:51
ありがとうございました!
芳尾 俊孝
01:12:03
ありがとうございました。