webinar register page

第28回テクノファ年次フォーラム
第28回テクノファ年次フォーラム
テーマ: -選ばれ続ける企業であるために-

数年前に大きく取り沙汰され、社会問題となるほど世間の注目・非難を浴びた品質不祥事は、大企業においてさえも、いまだ根本的な解決はされておらず、以前からの産業界の問題を引きずり続けているのが現状です。
一方では、ESG、SDGsといった、これからを見据えた施策の実施が、産業界を含めた世界的な社会活動の潮流として脚光を集めている現状もあります。
この様に、組織が直面している課題は大きくて重く、これらの課題への対応は今後も組織活動を行っていくためには必須であるにも関わらず、なかなか進まない組織も多く存在しています。

そこで、今回のテクノファ年次フォーラムでは、テーマを

『選ばれ続ける企業であるために』

として、現在、そして今後直面する様々な課題に立ち向かうために、マネジメントシステムを運用する“組織”として、および、マネジメントシステムに関わる“個人”として、何をすべきか、どう取り組んでいくべきかを専門家の講演とパネルディスカッションを参考に取り組みをご検討していただければと考えています。

前回のフォーラムに引き続き、大人数が集合するイベントを回避し、Zoomウェビナーを用いたWeb配信を行います。
インターネット(スマートフォン・タブレット端末も可)での接続でご視聴いただけますので、ぜひご参加ください。

登壇予定者
■■■講演1
選ばれ続ける企業であるために~ESGの視点から
高崎経済大学 学長
サステナブルファイナンス有識者会議 座長
水口 剛(みずぐち たけし) 氏
■■■講演2
選ばれ続ける企業であるために ヒューマンエラーの観点から品質不祥事を考える~人は正しい(合理的)と判断して行動する~
株式会社 安全推進研究所 代表取締役所長
河野 龍太郎(かわの りゅうたろう) 氏
■■■パネルディスカッション
選ばれ続ける企業であるために~品質不祥事から考える、組織に求められる対応力を推察する(仮題)~

パネラー:
河野 龍太郎 氏
古谷 健夫 氏(株式会社クオリティ・クリエイション 代表取締役)
※元 トヨタ自動車株式会社 TQM推進部長
勝俣 宏行 氏(日本検査キューエイ株式会社 取締役)、
平林 良人(テクノファ 取締役会長)

コーディネーター:
須田 晋介(テクノファ 常務取締役)


テクノファ年次フォーラムは日頃の皆様への感謝と、ご関心のある方はどなたでもご参加いただけますよう参加費「無料」にてご案内させていただいております。多くの方々のご参加をお待ちしております。

<参加:無料 事前お申込み:要>

スケジュール(予定)

13:00 ~ 13:05 主催者あいさつ
株式会社テクノファ 代表取締役 青木 恒享

13:05 ~ 14:00 講演1
「選ばれ続ける企業であるために~ESGの視点から」
高崎経済大学 学長 水口 剛 氏

14:00 ~ 14:10 休憩

14:10 ~ 15:20  講演2
「選ばれ続ける企業であるために ヒューマンエラーの観点から品質不祥事を考える~人は正しい(合理的)と判断して行動する~」
株式会社 安全推進研究所 代表取締役所長 河野 龍太郎 氏

15:20 ~ 15:30 休憩

15:30 ~ 16:45 パネルディスカッション
「選ばれ続ける企業であるために」
~品質不祥事から考える、組織に求められる対応力を推察する(仮題)~

河野 龍太郎 氏
古谷 健夫 氏
勝俣 宏行 氏
平林 良人
須田 晋介

16:45 ~ 17:00 総合質疑応答
17:00 閉会(予定)

定 員 :1,000名 (先着順)
※お申込み登録が定員を超えた場合は、受付終了とさせていただきます
※お申込み登録後にZoomウェビナー招待メールが自動送信されます。
開催当日まで削除しないようにお願いします。
※1名様ずつでのお申込み登録をお願いします。
Zoomウェビナー招待メールの転送は堅くお断りいたします。
※Zoomウェビナー招待メール送信のため、お申込み時には、必ずEメールアドレスをご登録ください。
参加費 : 無料 ※事前お申込み必須
---------------
本ページの情報は予定です。
変更等がある可能性もございますのでご承知おきください。
また、掲載情報は随時更新してまいります。

Jan 31, 2022 01:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

テクノファ
Registration is closed.