webinar register page

Webinar banner
血漿由来のcfDNAからのNGSバリアント解析:cfDNA抽出~ライブラリ調製と自動化
*ご視聴をお申込みいただいた方には、Webセミナー終了後、追って録画動画をご覧いただけるリンクを案内させていただきますので、当日お時間のご都合がつかない場合でも、ぜひご登録ください。

【概要】
シーケンスコストが下がる一方、NGSのスループットとライブラリ調製におけるニーズの多様化が進んでいます。希少なサンプル、より分解の進んだサンプルなど、セルフリーDNA(cfDNA)のようなさらに難しい検体を対象にした解析が注目されております。

この様なアプリケーションでの最適なワークフローの必要性はさらに高まっており、具体的には、リキッドバイオプシー検体からのcfDNA抽出時のロス、NGSライブラリ調製時のロス、ターゲットキャプチャ時のバイアス発生、PCRおよびシーケンシングエラーによるのノイズなどが克服すべき課題です。そこで、ダナハーグループのベックマン・コールターとIntegrated DNA Technologiesから、cfDNAのバリアント解析について最適化されたワークフローを本ウェブセミナーにて提案させていただきます。

・ リキッドバイオプシー検体からのcfDNA抽出キット Apostle MiniMax cfDNA(ベックマン・コールター)
・ 独自開発のUMIで低頻度変異を正確に解析可能にする xGen Prism DNA Library Prep Kit (IDT)
・ 高品質キャプチャーブローブ xGen Hybridization capture・ Discovery Pools (IDT)
・ 上の調製工程を省力化する自動分注機 Biomek i-Series(ベックマン・コールター)

各製品の詳細は下記URLをご覧ください。
・Apostle MiniMax cfDNA
https://www.beckman.jp/reagents/genomic/dna-isolation/from-plasma

・xGen Prism DNA Library Prep Kit
https://sg.idtdna.com/pages/products/next-generation-sequencing/library-preparation/xgen-prism-library-prep-kit

・xGen Hybridization capture・ Discovery Pools
https://sg.idtdna.com/pages/products/next-generation-sequencing/hybridization-capture

・Biomek i Series
https://www.beckman.jp/liquid-handlers/biomek-i5

Oct 27, 2020 03:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: ベックマン・コールター株式会社.