webinar register page

[原子力資料情報室Webinar] 大手電力の損害賠償負担金、こっそり293億円減額
原子力資料情報室が、原子力損害賠償・廃炉等支援機構の一般負担金を分析したところ、2022年3月31日に認可された一般負担金において大手電力の一般負担金額が293億円減額されていたことがわかりました。なお、2020年度から、電力消費者は、一般負担金の一部(年約600億円を40年、総額2.4兆円)を託送料金に上乗せして負担しています。

Jul 8, 2022 02:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: .