webinar register page

Planmeca ProMax 3Dを診断治療に用いた症例
講師:小川裕也 先生
   小川歯科医院 副院長

抄録:
良質な歯科治療を提供する上で,マイクロスコープやCAD / CAM,歯科用X線CT装置は診査診断及び処置の上で必要不 可欠な物となっています。現在歯科用CT装置の日本での普及率は約3割という事ですが,インプラント等に代表され る様に患者の要求が高くなればなる程確かな情報が必要に なってきます。 そこで今回はCT装置を用いた私の症例を提示させて頂こう と思います。

01:35:00

* Required information
Loading