webinar register page

Webinar banner
【オンライン配信】※アンコール開催※ 無料セミナー「コロナ禍によるメンタル不調軽減のためのマインドフルネス」
「在宅勤務が続き、人と接する機会が少なく毎日憂鬱になってきた」
「いつもなんとなく疲れている」

そんなあなたは、脳が疲れている状態≠マインドフルではない状態です。

また、ご自身の意識を呼吸に向けたことはありますでしょうか。
実は、呼吸は自分の精神状態をモニタリングするために使うことが出来ます。
つまり、呼吸の状況により、緊張を解くことが可能です。

コロナウイルス感染症を要因とした自粛などの影響によるメンタル不調が問題となっている今、マインドフルネスという考え方・マインドフルネス呼吸法を活用し、脳・こころの疲れを改善していきませんか。

また、マインドフルネスの効果として、集中して一つずつの仕事のパフォーマンスを上げることが出来るといわれており、アメリカではグーグル社をはじめとした企業のほか、政府機関の社員研修の一環としてマインドフルネスは取り入れられています。

日本でも、世界中の様々な企業やスポーツ選手などが実践していることで知られるようになり、徐々に需要が高まってきています。

本セミナーでは、『マインドフルネスとは何か』の理解を深めるところから始め、マインドフルネス・マインドフルネス瞑想法の実践を通し、マインドフルネスをどのように仕事や日常の中で活用させていけばよいかをご提案させていただきます。

ぜひ一度、世界の大企業が導入している生産性アップの方法であるマインドフルネスを体験してみませんか。

■セミナー内容
・ マインドフルネスの基礎知識
・ マインドフルネス瞑想の実践
・ 仕事をするうえでのマインドフルネスの活用方法 など

■対 象
・ 管理職や人事担当の方
・ 企業の健康管理を担当されている方
・ マインドフルネスに興味があり、どういうものか知りたいという方 など

※本セミナーは過去の無料セミナーの内容を新型コロナウイルスの影響をふまえてリメイクした内容となります。
過去のセミナーと内容が重複する箇所がございますことをあらかじめご了承くださいませ。

【ご案内】
下記のフォームに必要事項を明記し、お申し込みください。
定員となり次第、お申し込みを終了させていただきます。
同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせていただいております。

Nov 18, 2020 03:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading

By registering, I agree to the Privacy Statement and Terms of Service.

Register