webinar register page

HARI-Symposium #2 ”生体情報は人間拡張の夢をみるか?”
2020年8月1日より,東京大学大学院情報学環 暦本研究室はソニー、凸版印刷、京セラ、ティアフォーと「ヒューマンオーグメンテーション社会連携講座」を開始いたしました。今回は、第二回シンポジウムとして、オンラインシンポジウム ”生体情報は人間拡張の夢をみるか?”を実施いたします。
招待講演には東京大学大学院情報理工学系研究科システム情報学専攻 天野薫教授、東京大学大学院新領域創成科学研究科複雑理工学専攻 牧野泰才教授、東京工業大学科学技術創成研究院 吉村奈津江准教授をお迎えします。生体情報がどのように人間拡張技術を進化させていくかに関して議論します。2020年8月1日より,東京大学大学院情報学環 暦本研究室はソニー、凸版印刷、京セラ、ティアフォーと「ヒューマンオーグメンテーション社会連携講座」を開始いたしました。今回は、第二回シンポジウムとして、オンラインシンポジウム ”生体情報は人間拡張の夢をみるか?”を実施いたします。
招待講演には東京大学大学院情報理工学系研究科システム情報学専攻 天野薫教授、東京大学大学院新領域創成科学研究科複雑理工学専攻 牧野泰才教授、東京工業大学科学技術創成研究院 吉村奈津江准教授をお迎えします。生体情報がどのように人間拡張技術を進化させていくかに関して議論します。

日時:2022年8月29日(月)17:00 開演
場所:オンライン(Zoomによる聴講形式 Youtube Liveでの配信も予定)

17:00 開会挨拶
17:05 招待講演①
吉村奈津江(東京工業大学 科学技術創成研究院 准教授)
「感覚連想による脳活動の変容とその利用」
17:30 招待講演②
牧野泰才(東京大学大学院 新領域創成科学研究科 複雑理工学専攻 准教授)
「身体動作情報による動作予測とその応用」
17:55 招待講演③
天野薫(東京大学大学院 情報理工学系研究科 システム情報学専攻 教授)
「ジター錯視を用いたアルファ波計測とその応用」
18:20 パネルディスカッション
18:50 連携企業による取り組み紹介
19:30 閉会挨拶

* Required information
Loading