webinar register page

2021年度一類感染症オンライン講習会
COVID-19パンデミックを機に感染症の早期検知、診断、治療、予防の重要性が再認識されました。
入国制限や渡航規制により国際的な人の往来が大幅に減少し、海外から持ち込まれる感染症は大きく減少しましたが、往来が再開すれば、感染症が国をまたいで拡大するリスクは増加します。
厚労科研費「我が国における一類感染症の患者発生時の臨床的対応に関する研究」班では、この度、海外渡航者における発熱疾患の診断、職業感染防止、エボラウイルス病等の感染性の高い病原体を含んだ臨床検体の取扱方法等の知識を身につけることにより、感染症の患者全般への医療水準向上を目的とした研修を開催いたします。

指定医療機関の医療従事者や本分野に関心をお持ちの方のご参加をお待ちしております。
日時:令和4年2月19日(土)13:00-16:10 (予定)
締め切り日:2月17日(木)23:59

Feb 19, 2022 01:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading