webinar register page

Webinar banner
『新たな日常』を支える情報通信基盤の整備~デジタル変革を通じた新しい地域と社会の構築~
新型コロナウィルス感染症により、社会経済活動は対面を避けた非接触に置き換わり、ICTを使いこなした環境の実現が喫緊の課題です。
総務省では、社会全体のデジタル変革を進めるために推進すべき施策を重点的に取り組むこととしています。
本セミナーは、この施策の中にある光ファイバ網や5G活用モデルの構築と展開など、身近なテーマに関する最新の政策動向について理解を深め、デジタル活用による生活様式の変革や信頼できるサイバー空間の確保などの社会課題の解決、企業の事業機会創出等に資するものとします。

■プログラム
ご挨拶(14:00 ~) 開会あいさつ
          電波協力会代表幹事 寺﨑 明((一財)情報通信振興会 理事長)
講演1(14:10 ~)「電波・電気通信政策の最新動向」
          講師:総務省総合通信基盤局長 竹内 芳明 様
講演2(16:00 ~)「5G総合実証試験と多様性社会を支える情報通信技術への展望」
          講師:株式会社国際電気通信基礎技術研究所
             代表取締役社長 浅見 徹 様

◆開催要項
〇参加費:無料
〇日時:令和 3 年 2 月 12 日(金)(14:00 ~ 17:30)
①会場参加: アルカディア市ヶ谷 私学会館(東京都千代田区)
       感染症対策のため、入場は 50 名様までとさせていた だきます。
       定員となり次第締め切らせていただきます。
       会場参加ご希望の方にもオンラインのリンクをお送りさせていただいております。
       会場参加時のQRコードについては2/5頃にメールにて配信させていただく予定です。
② WEB参加: ウエビナーによるオンライン参加もできます。
       250 名 様まで参加可能です。

主催:電波協力会(事務局(一財)情報通信振興会)  /協力:ソフトバンク株式会社

Feb 12, 2021 02:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading

By registering, I agree to the Privacy Statement and Terms of Service.

Register