webinar register page

アムニモWebセミナー:豪雨対策に適したIoTによる水位計測の方法
この度の豪雨により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

「令和2年7月豪雨」や「令和元年東日本台風(台風19号)」では、広範囲に豪雨被害が発生しました。
地域有数の大規模河川が氾濫し大きなニュースになりましたが、その支流の河川や、川沿い、海沿いにある工場に引き込まれた用水路、農業用水路など、様々な場所で氾濫が発生し、その被害は甚大なものになっています。

本セミナーでは、このような豪雨災害による被害を少しでも防ぐために、水位計がどのような役割を果たすのかをご説明します。
中でも、IoTの技術を活用し、水位の遠隔監視を迅速に始められる水位計測の手法について、設置例・運用例を含め詳しくご紹介します。
また、水位計にIoTを実装する方法もご説明します。

「豪雨や台風対策として複数地点に水位計を設置したいが、予算が足りない」、「一時的でも良いので、すぐに水位計測を始めたい」といった課題をお持ちの方は、是非ご参加ください。
​​​​​​​
【Webセミナー概要】
日時:2020年8月5日(水)17:00~17:45
参加費:無料(事前申し込みが必要です)
定員:50名
対象:豪雨災害への備えを検討されている方。水位計に興味のある方。   
利用システム:Zoom Video Webinars
主催:アムニモ株式会社

【Webセミナー内容】
「豪雨対策に適したIoTによる水位計測の方法」
講師:アムニモ株式会社 営業担当 早戸
▼豪雨災害の減災において水位計測の果たす役割
▼IoTを活用した水位計測の方法(設置例・運用例)
▼水位計のIoT実装方法

*主催者の判断によって、同業者様の場合はセミナー受講をお断りする場合がございます。予めご了承ください。
*本セミナーにご登録いただきますと、当社の個人情報保護方針に同意いただいたものとみなされます。

▼アムニモ株式会社の個人情報保護方針はこちら
https://amnimo.com/terms/ja/privacy.html

Aug 5, 2020 05:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading