webinar register page

Webinar banner
ニューノーマルに対応した新しいグローバル医療機器薬事管理システム-140カ国対応
グローバル医療機器薬事管理プラットフォーム、LICENSALE® 2.0紹介ウェビナーのご案内

45分ウェビナーの内容:

- グローバル医療機器薬事管理ソフトウェアプラットフォームとはどんなものか?
- 各国における製品の薬事申請・承認取得の進捗状況のトラッキング方法
- 薬事申請プロジェクトの関係者全員がどのようにリモート環境(自宅、オフィス、外出先等)にて、協力して作業を行えるか-社内担当者、代理店、コンサルタント、監査員、外注先、認定代理人、その他
- リアルタイムな情報、予測、プランニング
- 薬事承認取得までの期間短縮とコスト削減ーソフトウェアがどのように時間の短縮と不必要な重複作業の削減を通じてコスト削減につながるのか
- 準備開始から申請まで30日以内ーあらゆる製品および国
- ソフトウェアのデモンストレーション

本ウェビナーにご参加いただいた方にはグローバル医療機器薬事管理システムを使用してMDRテクニカルファイルの作成やギャップ分析を行ったりする機会をご提供いたします。

可能であれば、英語(半角ローマ字)にてご入力をお願いいたします。
Please choose only one webinar to attend.
Time shows in
Webinar logo
* Required information
Loading

Speakers

Kazuo Watanabe 渡部和夫
Account Manager, Japan @Arazy Group Consultants Inc.
渡部和夫、Arazy Group Consultantsジャパン・カントリーマネージャー兼アカウントマネージャー。これまで20年以上に渡り医療機器のビジネスディベロップメントとマーケティングに携わり、一般向けおよび医科向け医療機器の新製品の上市を数多く手掛けてきている。Arazy Groupの日本担当アカウントマネージャーとして日本の医療機器および体外診断製品メーカーの海外における薬事承認・認可取得のサポートを行っている。