webinar register page

【外観検査自動化】精度は基準にならない!?外観検査自動化の進め方ポイント
外観検査自動化の基準となるのは、最終的にはやはり検査「精度」になるかと思います。すなわち、新しく導入される検査システムが不良品を確実に捉えられるか、良品を無駄に廃棄しないか、というところが重要になってきます。それ自体はそのとおりなのですが、検査システムを導入するにあたって、果たして本当に「精度」だけを見ていれば十分なのでしょうか?本ウェビナーでは、工場での製品検査の実態を整理した上で、外観検査自動化をどのように進めると良いのかのポイントをご紹介します。
* Required information
Loading