webinar register page

Webinar banner
「ニュー・ノーマルにおけるコンタクトセンターとは 海外事情に学ぶ「アフターコロナ」のセンターのあり方」
新型コロナウイルス感染症によって、国内のコンタクトセンター運営が揺らいでいます。これまで、「日本では難しいし、コスト効果が期待できない」とされていた在宅センターの必要性が急浮上。さまざまな企業が検討、移行を開始しています。一方で金融、通信など、顧客情報を取り扱う企業では二の足を踏んでいるのも現状。欧米事情に詳しい谷口氏に各国の状況と「ニュー・ノーマルにおけるコンタクトセンターのあり方」について見解を聞きます。また、コールセンタージャパン編集部からは「在宅シフト」の現状と課題を解説します。

<プログラム>
15時〜15時30分
アフターコロナのコールセンター
~在宅は標準装備となるか~
イー・パートナーズ 代表 谷口 修氏

15時30分〜15時50分
コンタクトセンターの「在宅シフト」「脱・3密」
コールセンタージャパン編集部 矢島竜児

15時50分〜16時10分 質疑応答

※本セミナーは、ZOOMのウェビナー機能を利用して配信いたします。
※本セミナーは事前申し込み制です。申込み頂いた方にURLを自動発行いたします。もし当日までに届かない場合、gr-ct@ric.co.jpまでご連絡ください。
※参加URLはご登録者様一人一人に異なるものが発行されます。URLの共有はできません。同企業より複数名ご参加頂ける場合でも皆さまそれぞれご登録ください。
※配信システムの制約上、最大500名までとさせていただきます。先着順のため、申込み数が超えそうな場合は締め切らせていただきます。
※当日のネットワーク環境によっては、音声や画像の途切れ、切断の可能性がございます。あらかじめご了承ください。Wi-Fi(無線LAN) を使用している場合、ルーターからパソコンまでの距離が遠かったりすると電波が届きづらいことがあります。このような場合、スムーズに受講できないことがありますので、受講前にインターネット回線が適切につながっているかをご確認ください。
※セキュリティ等の都合から会社支給のデバイスでのZoomのご視聴が難しい場合は、私用端末(PC、スマートフォンやタブレットなど)からのご参加をご検討ください。
※その他Zoomの使用に関しての不明点はこちらを参照ください。
Zoomヘルプセンター https://support.zoom.us/hc/ja
※参加費は無料です。

May 21, 2020 03:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: リックテレコム コールセンタージャパン編集部.