webinar register page

シンポジウム 現代中東理解のための5つの視角
趣旨:
現代の中東といえば、テロや戦争、宗派対立や「原理主義」などの負のイメージがさまざまなメディアを通じて日々拡散しています。しかし、中東には世界の他の地域と同じように人々が暮らしており、メディアに現れにくいさまざまな現実も存在しています。本シンポジウムは、日本にいる我々が、自分達の問題として現代の中東をどう理解すべきか、気鋭の5人の研究者に5つの視角から論じていただきます。
なお、本シンポジウムは、2016年から行われてきた人間文化研究機構の「現代中東地域研究推進事業」の成果をわかりやすく示すために、企画されたものです。同事業の成果である西尾哲夫・東長靖編『中東・イスラームを知るための30の扉』(ミネルヴァ書房、2021年、ISBN978-4-623-09178-2)も合わせてお読みいただくと、より理解が深まるかと思います。

Dec 4, 2021 01:30 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading