webinar register page

Webinar banner
もう一度お父さんを抱きしめたい−シリアにおける強制失踪被害者家族の実態−
NPO法人Stand with Syria Japan(SSJ)では、12月19日、20日、25日の日程で3回連続オンライン講座を開催いたします。この講座では、シリアにおける組織的人権侵害である「強制失踪」と「拷問」に焦点を当てて、市民を迫害し続けるおぞましい実態を専門家より解説いたします。

第一回目講座 [2020年12月19日(土)]:
2020年度のシリア国内避難民支援プロジェクト「–愛するあなたが戻る、その日まで–」を通して、シリア北西部の避難民キャンプで最低限以下の生活を強いられている家族を継続的に支援しています。私たちが支援する家族は、単に国内避難民であるだけではなく、シリアで発生する深刻な人権侵害である「強制失踪」の被害者です。

「強制失踪」とは、国家や政治組織が恣意的・強制的に市民を失踪させることです。強制失踪は社会全体・特定のコミュニティに恐怖を拡大し、支配するための戦術として主に軍事独裁政権国家で用いられてきました。シリアでは、2011年3月以降で少なくとも148,191人の市民が恣意的に拘束され、刑務所に拘禁されている、または、行方が分かっていません。このうちのおよそ90%、すなわち、130,758人がアサド政権により失踪させられています。シリアにおける人道危機では、空爆や化学兵器問題ばかりが注目されますが、実際に市民を苦しめている大きな要素の一つは、この組織的な人権侵害です。

当ウェブセミナーでは、シリアにおける強制失踪について、拘束の過程や秘密刑務所で繰り広げられる拷問の実態などを専門的に解説した上で、SSJシリア人現地スタッフをゲストに迎えて、実際に私たちが支援する被害者家族のストーリー、生活の状況、SSJの展開する支援の特徴と意義、そしてなぜ彼らをサポートする必要があるのか報告を受けます。

----詳細----
もう一度お父さんを抱きしめたい−シリアにおける強制失踪被害者家族の実態−
◇日時:2020/12/19(土) 20:00-21:30 [日本時間]
◇会場: Zoom
◇言語:日本語
◇参加費:500円
-----
◇プログラム
20:00 セミナー開始
20:00 メイン・トーク
「シリアにおける組織的人権侵害:拘束、失踪、投獄、拷問、性暴力、そして処刑」
   ・山田一竹(SSJ理事長・東京大学大学院博士課程[シリア強制失踪・拷問研究])
20:20
「愛するあなたが戻る、その日まで:4家族の闘いと夢」
   ・ムハンマド・スラージュ(SSJシリア危機支援事業 現地コーディネーター)
   ・通訳:山崎やよい(SSJ監事)
21:15 Q&Aセッション
21:30 閉会
-----

*参加料は、シリア現地での人道支援・活動費に充当されます。

Dec 19, 2020 08:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: SSJ (admin).