webinar register page

防災トイレフォーラム2022 被災経験をトイレ対策に活かす~
本フォーラムでは、被災経験のある行政担当者や研究者から当時の状況と対応についてお話し頂き、これからのトイレ対策に活かすべき要点を共有いたします。
 1923年9月に起きた関東大震災は、来年9月で100年になります。この100年の間、数多くの自然災害が発生し、甚大な被害を受けてきました。これらの経験を踏まえ、1961年に災害対策基本法が制定され、さまざまな防災対策が講じられてきました。しかし、自然災害は常に私たちの想定を超えてきます。
 震災時のトイレに関して言えば、阪神・淡路大震災でトイレ問題が顕在化したものの、新潟県中越地震、東日本大震災、熊本地震等において、繰り返しトイレ問題と向き合うことになり、多くの被災者がつらい思いをしてきました。

Sep 1, 2022 01:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading