webinar register page

This webinar is for users with a Zoom account. New to Zoom? Sign up free.
『コロナ危機から考える』 公正な税制を求める市民連絡会 連続企画 第1回 諸外国に学ぶコロナ危機対応①ドイツ「だれ一人として、最低生活以下に陥ることがあってはならない」
新型コロナ感染対策のための緊急事態宣言が解除されはじめて、問題は解決に向かっていると思いたくなります。しかし、仕事を失い、また、蓄えを使い果たしたと生活に困窮する人は増加しています。ところが、日本政府の対応は、あまりに遅く、支援の内容も不十分です。国際的コンサルティング会社KEKST CNC の調査によると、日本では58%の人が信頼感を失ったと回答して、高まった人は6%に過ぎません。逆に、イギリス、ドイツ、スウェーデンでは政府への信頼感は上昇または安定しています。日本政府への信頼は、他国と比較にならないレベルで低下してます。また、「職を失う心配がある」と答えた人はイギリスの3倍以上の39%にものぼっています。
 コロナ危機にあたり、他国は、人々の生存を守るため、どのような施策を打ち出しているのか、なぜ、それが可能なのか、日本は、今後、どうあるべきか等、みなさんと一緒にこれから継続的に考えていきたいと思います。
 「諸外国に学ぶコロナ危機対応」の第1回は、政府への信頼感を高めたドイツです。
 迅速で巨額で総合的な支援策がなぜ、ドイツでは出来たのか、それを学びます。そこから日本の対策の問題点が見えてきます。ぜひご参加下さい。

May 24, 2020 01:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: 本田 正男.