webinar register page

Webinar banner
令和3年度名古屋大学全学同窓会・学士会共催 講演会(ウェビナー)
名古屋大学全学同窓会・学士会共催 講演会(ウェビナー)
「AIとスパコンで医療はどう変わるのか?」

講師 森 健策 氏
名古屋大学大学院情報学研究科教授、名古屋大学情報基盤センター長、名古屋大学情報連携推進本部副本部長

日時 令和4年2月4日(金)16:30~18:00
開催方法 Zoomウェビナー
※新型コロナウイルス感染症拡大予防のためオンラインでの開催となります。

森 健策 氏
1992年 名古屋大学工学部電子工学科卒
1996年 名古屋大学大学院工学研究科博士課程後期課程修了
1994年~1997年 日本学術振興会特別研究員
1997年 名古屋大学大学院工学研究科助手
2000年 名古屋大学大学院工学研究科講師
2001年 名古屋大学難処理人工物研究センター助教授
2001年~2002年 米国スタンフォード大学客員助教授
2003年 名古屋大学大学院情報科学研究科助教授
2007年 名古屋大学大学院情報科学研究科准教授
2009年 名古屋大学情報連携統括本部情報戦略室教授
2016年 名古屋大学情報基盤センター長
2017年 名古屋大学大学院情報学研究科教授、名古屋大学情報連携統括本部副本部長
2020年 国立大学法人東海国立大学機構情報連携統括本部情報戦略室長
2021年 国立情報学研究所医療ビッグデータ研究センターセンター長       現在に至る

主に、画像処理とコンピュータグラフィックスの医用画像への応用に関する研究に従事。また、人工知能・機械学習を用いた医用画像処理手法の開発でも優れた成果を上げている。その一部は医機法に基づく承認を得た医療機器として世界に広まっている。

文部科学大臣表彰若手科学者賞、日本コンピュータ外科学会日立メディコ賞、日本医用画像工学会奨励賞、日本エム・イー学会論文賞・坂本賞、丹羽記念賞、電子情報通信学会情報システムソサイエティソサイエティ論文賞、日本気管支学会優秀演題賞、日本コンピュータ外科学会講演論文賞、RSNA Magna Cum Laude、各賞受賞
工学博士
電子情報通信学会シニア会員、日本コンピュータ外科学会、日本呼吸器内視鏡学会、日本消化器内視鏡学会、情報処理学会各会員、IEEE Member、SPIE Member、MICCAI Fellow、国際コンピュータ外科学会理事長、日本コンピュータ外科学会副理事長

参加費無料
どなたでもお申し込みいただけます

お申し込み
申込期限 :令和4年1月28日(金)17:00まで
定員 : 500名様
*お申し込みは先着順とさせていただきます。定員に達し次第、お申し込み受付を終了しますのでご了承ください。お申し込み完了後、ご登録いただいたメールアドレス宛にZoomウェビナーの参加方法をご案内します。(自動送信されます。)

※ご参加にあたって
・視聴用のURLについては、お申し込みいただいたメールアドレスにご案内します。(自動送信されます。)
・講演会(ウェビナー)の録画はご遠慮ください。
・Zoomウェビナーの視聴環境は各自でご用意ください。

主催 名古屋大学全学同窓会  一般社団法人 学士会   後援 名古屋大学

お問い合わせ
名古屋大学全学同窓会
nual-jimu@adm.nagoya-u.ac.jp (052)783-1920 受付時間9:00~17:00

Feb 4, 2022 04:30 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading

Speakers

森 健策 氏
AIとスパコンで医療はどう変わるのか? @名古屋大学大学院情報学研究科教授、名古屋大学情報基盤センター長、名古屋大学情報連携推進本部副本部長