webinar register page

◎◎1月度JIF全国実践会◎◎
≪JiFホームページはこちら↓↓≫
https://jif.or.jp

★★参加費はすべて無料です。★★

(16:30~18:45)
2022年1月19日(水)
開場16:15
開会16:30


◇総合司会(MC):佐々木茜(あかね)氏(JiF運営委員、㈱ビヨンド所属)


◆実践会第1セッション “実践トークライブ” (16:30-17:25)
テーマ:「コロナ禍における攻めの海外デジタルマーケティング戦略〜茨城県の実践報告~」

聞き手: 道越 万由子氏【JiF副幹事長、株式会社ビヨンド 代表取締役】

スピーカー:
・幡谷 佐智子(はたや・さちこ)氏 【茨城県営業戦略部 国際観光課 課長】
→“茨城県の海外向け情報発信の第一人者!”

<幡谷 佐智子氏プロフィール>
・2021年4月より茨城県庁の国際観光課において、海外向けの誘客プロモーション、茨城観光のブランディング、インバウンド向けの受入体制整備に従事。県庁入庁以来、観光系の部署へは3度目の配属。中でも、開港の立ち上げや就航対策に携わった茨城空港への思い入れは深い。出会いによる「学び」と「縁」を大事にしながら、課員とともに、茨城県のインバウンドを盛り上げる仕掛けづくりに鋭意取り組み中。

・大城 琴音 (おおしろ・ことね)氏 【株式会社ビヨンド プロモーションチームリーダー】
≪大城琴音氏プロフィール≫
㈱ビヨンドの創業期からのメンバー。プロモーション事業部責任者として、インバウンド向けSNSプロモーション実績は、250社以上を誇る。Facebook・Instagramのターゲティング広告を研究し、効果を出す運用で定評がある。クライアントのSNSアカウントの運用企画、目標管理、投稿代行、広告配信まで一括して担当。クライアントに合わせた運用方法を提案し、課題解決に取り組み中。


◇コメンテーター
・吉田博詞(ひろし)氏【JiF幹事長/地域ブランディング研究所代表取締役】

・中村好明氏 【JiF理事長】

・質疑応答 (チャットでの質問に応える形式)



◆実践会第2セッション “特別シンポジウム” 17:30-18:45

テーマ:「コロナで変貌した世界と向き合う翻訳通訳ソリューションとリスクマネジメント最前線~ブリックス社とMS&AD社からの実践報告~」

スピーカー:
・北別府 彩(きたべっぷ あや)氏【㈱BRICK’s グローバル事業本部シニアマネージャー】
“多言語ソリューションのフロントランナー!“

≪北別府彩氏プロフィール≫
鹿児島県出身。2014年に長崎県立大学国際情報学部卒業後、新卒にて同社に入社。多言語コンタクトセンターに2年従事し案件対応および管理業務を行う。多言語コンタクトセンターでの業務経験を生かして2016年より同社経営企画室にてアシスタントとして訪日旅行者・在住外国人の受入整備における政策提言を行い、2020年より営業職に異動をし、観光・医療分野担当として受入環境整備を目指した取り組みを実施。


・松岡 豊(ゆたか)氏【三井住友海上火災保険㈱営業推進部部長】
≪松岡豊氏プロフィール≫
1989年慶應義塾大学法学部卒業後、三井住友海上火災保険㈱入社。商品部で新種保険のアンダーライティング、国際技術保険者協会員、原子力保険プール技術委員、損保総研の海外セミナー講師を務めた。現在、営業推進部に所属して、スタートアップ企業支援、CO2削減、再エネなど気候変動対策、ニュービジネスへの保険サービスでの課題解決の活動を行っている。

・佐藤元彦(もとひこ)氏【三井住友海上火災保険㈱営業推進部部長】
≪佐藤 元彦氏プロフィール≫
1967年生れ。福岡県出身、九州大学卒業。
■主な職歴
 現三井住友海上へ入社以来、2019.3まで一貫して営業畑 企業営業(製薬、流通、メーカー、鉄道)や自治体、警察、福祉マーケット等を担当
 松江支社長、名古屋で企業営業課長等を経て、2019.4~営業推進部 部長(スタートアップ企業支援)2021.3~現在 地方創生統括


◇聞き手:中村好明氏【JiF理事長】


◇コメンテーター
・庄司岳(たかし)氏【JiF副幹事長、㈱JRC代表取締役】


・質疑応答(チャットでの質問に応える形式)



19:00-20:30  
第二部:実践会交流会

※なお、第二部は、ウェビナーとは違うZoomのID/PWが必要です。会員及び会員からの紹介者のみ参加可能となります。
※ブレイクアウトセッションを設定してネットワーキングの時間を設けます。

Jan 19, 2022 04:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading