webinar register page

Webinar banner
包装用材料の力学
適正包装設計のためには、緩衝材料の緩衝性能を理解しておく必要がある。

ここでは、緩衝材料の力学基礎として、物理的物性(変位荷重線図、応力ひずみ線図)から、緩衝係数への導出とともに、クッションカーブ(最大加速度静的応力線図)の変換方法について理論背景から解説する。

Jan 26, 2022 02:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

* Required information
Loading