webinar register page

Webinar banner
シンポジウム 「AMR対策における抗菌薬適正使用のために求められる病診連携に向けて」~データに基づく円滑な連携を目指す~/Symposium "Achieving Collaboration Among Hospitals and Clinics within AMR Countermeasures for Antimicrobial Stewardship"
適正使用および抗菌薬使用量に関する国内の動向を踏まえ、AMR アライアンス・ジャパンはサーベイランスデータに基づく抗菌薬適正使用の推進を目的とした公開シンポジウムを開催します。
抗菌薬適正使用に向けて整備されているサーベイランスデータを活用し、今後、外来および診療所において必要な取り組みと大病院の役割について各ステークホルダーによるディスカッションを実施し、ディスカッションの論点を抽出、今後の適正使用を国内外において推進するために必要なアクションについて発信します。

Based on trends in Japan to encourage antimicrobial stewardship and to track the volumes of antimicrobials used, AMR Alliance Japan will host a public symposium on promoting appropriate antimicrobial use based on surveillance data. There, we will hold multi-stakeholder discussions on effectively using surveillance data that is gathered to encourage proper antimicrobial use, necessary initiatives from outpatient healthcare facilities and clinics, and the roles of major hospitals in the future. Together, we will crystallize discussion points and identify necessary future actions for promoting the appropriate use of antimicrobials in Japan and worldwide.

【開催概要/Overview】
■日時/Date & Time
2022年9月14日(水)18:30-20:00/Wednesday, September 14, 2022, 18:30-20:00 JST

■言語/Languages
日本語/英語(同時通訳あり)/Japanese and English (simultaneous interpretation will be provided)

■参加費/Fee
無料/Free

【登壇者/Speakers】※変更の可能性あり/Tentative
田畑 裕明/Hiroaki Tabata(衆議院議員/自由民主党 厚生労働部会長)
村木 優一/Yuichi Muraki(一般社団法人 日本医療薬学会 理事/京都薬科大学 臨床薬剤疫学分野 教授)
松永 展明/Nobuaki Matsunaga(国立研究開発法人 国立国際医療研究センター AMR臨床リファレンスセンター 臨床疫学室長)
釜萢 敏/Satoshi Kamayachi(日本医師会 常任理事)
菅井 基行/Motoyuki Sugai(国立感染症研究所 薬剤耐性研究センター センター長 )
長江 翔平/Shohei Nagae(厚生労働省 健康局 結核感染症課)
前田 稔彦/Toshihiko Maeda(まえだ耳鼻咽喉科クリニック 院長)

--------------------
日本医療政策機構のメールマガジンはこちらからご登録ください(無料)/Apply for subscribing our newsletter here (Free)
https://hgpi.org/mail.html
---------------------

Sep 14, 2022 06:30 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: .