webinar register page

8月度JiF全国実践会
2021年度JiF全国実践会共通テーマ:
「インバウンド復活に向けたチャレンジ2021」

◎◎8月度JIF全国実践会◎◎
(16:30~18:45)
2021年8月18日(水)
開場16:15
開会16:30

◇総合司会(MC):佐々木茜(あかね)氏(JIF運営委員、㈱ビヨンド所属)


◆実践会第1セッション “実践トークライブ” (16:30-17:25)

テーマ:「企業と地方と人をつなぐ、新しい仕組み。 #ふるさと納税3.0とは何か?
~新たな地場産品の育成への挑戦!~」

※かつてふるさと納税「除外自治体」となった泉佐野市は、昨年裁判で勝訴し、ふるさと納税対象自治体に復活した。今回はその泉佐野市のキーパーソンに、直近のチャレンジのようすを生で聞く。

聞き手:片桐 優(ゆう)氏(JIF副幹事長、㈱ロコガイド取締役)

スピーカー:
阪上博則(ひろのり)氏【大阪府泉佐野市役所ふるさと納税チーム】



◇コメンテーター
・庄司岳(たかし)氏【JIF幹事長、㈱JRC社長】


・中村好明氏 【JIF理事長】


・質疑応答 (チャットでの質問に応える形式)




◆実践会第2セッション “特別シンポジウム” 17:30-18:45

テーマ:「観光立国の礎(いしづえ)は、食にあり!~食のダイバーシティとSDGsを考える。」

★コロナ禍の中、今国内でも健康志向が急速に高まっている。ビーガン・ベジタリアン対応最前線を知り、食のダイバーシティ戦略の実践例を学び、アフターコロナ期に備えよう。

■パネリスト】
・井上 義則(よしのり)氏 【JiF正会員・株式会社八芳園 専務取締役 総支配人】

≪MICEビジネスのスペシャリスト。食のダイバーシティにも積極的に取り組み、新規事業も推進中‼≫
1970年、福岡県生まれ。88年ブライダル企業に就職し、サービス・営業・企画・広報を経験後、婚礼システム販売会社で、ホスピタリティツーリズム講師などを歴任。33才のときに八芳園のオーナーから事業の建て直しを要請され、2003年9月に入社。年間1000組ほどに落ち込んでいた婚礼数を、わずか4年で2000組超へと急増させ業績をV字回復に導く。常務取締役等を経て現職。2017年からは、「DMO GATEWAY 新品川」の代表も務める。


  
・守護 彰浩(あきひろ)氏 【JiF賛助会員、㈱フードダイバーシティ社長】

≪まさに食のダイバーシティ分野の第一人者。≫


「石川県生まれ。2007年千葉大学卒、世界一周後、楽天株式会社に入社。5年間の勤務を経て独立し現職。2014年に日本国内のハラール情報を世界に発信するポータルサイトHALAL MEDIA JAPAN(現フードダイバーシティ㈱)を設立し、2017年からはベジタリアン・ヴィーガン・グルテンフリーなど様々な食分野に事業領域を広げる。フードダイバーシティをテーマに全国の自治体や大学、企業などで講演を展開している。流通経済大学非常勤講師。2020年秋には、総理大臣官邸で開催された第40回観光戦略実行推進会議にも招かれた。」


◇ファシリテーター
・中村好明JIF理事長



◇コメンテーター
・吉田博詞氏【JIF幹事長、㈱地域ブランディング研究所社長】



・道越万由子氏【副幹事長、㈱ビヨンド社長】



・質疑応答(チャットでの質問に応える形式)

19:00-20:30  
第二部:実践会交流会

※なお、第二部は、ウェビナーとは違うZoomのID/PWが必要です。会員及び会員からの紹介者のみ参加可能となります。
※ブレイクアウトセッションを設定してネットワーキングの時間を設けます。

Aug 18, 2021 04:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: 中村 好明.