webinar register page

第13回原子力災害医療研修会
【 第13回原子力災害医療研修会 】

 近年全国で様々な災害が起こっており、これらに対応できる診療放射線技師の育成は重要な課題となっています。また、原子力災害の対応についても技師の責務と考えられます。今回は原子力災害の対応についての研修会をweb開催します。

日 時:令和3年3月14日(日)13時~17時
募集人数:100人(定員になりましたら締め切ります。)
参加費:無料

  ⌘⌘⌘⌘⌘ プログラム ⌘⌘⌘⌘⌘
総合司会 岩見 守人

13:00~13:15【開会挨拶】   
公益社団法人 兵庫県放射線技師会 会長 後藤 吉弘

13:15~16:00【講 演】
13:15~13:35
1「原子力発電所の災害における現状と対策」   関西電力株式会社 広報室 上山 逸平 

13:35~14:20
2「原子力災害時の放射線被ばくへの理解」
 ~JCO事故と福島第1原子力発電所事故を踏まえて~ 
神奈川県放射線技師会 放射線管理士部会 副部会長
    川崎市立多摩病院 画像診断部 吉田 篤史

14:20~14:40
  3「原子力災害時の広域避難について」
関西広域連合 広域防災局課長補佐 西岡 武則

 休 憩 (15分)
 14:55~15:15
4「避難退域時検査等及び除染について」
「放射線測定装置の使用方法及び測定方法」
公財 原子力安全技術センター 宮武 秀男 

15:15~16:00
   5 放射線サーベイについての現状理解(福島県での取り組み) 
(公社)兵庫県放射線技師会 中村 真善

 16:00~16:30
  「GMサーベイメータの使用方法、タイベックスーツの着脱方法」(動画を放映)
(公社)兵庫県放射線技師会  細岡 裕之

16:30【閉会挨拶】
関西広域連合広域防災局広域企画課長 髙﨑 和則  
(公社)兵庫県放射線技師会  副会長 半蔀 英敏

§§§§§§§§§§  注意事項  §§§§§§§§§§

 日本診療放射線技師会の生涯教育ポイント申請には,本名の登録とJART会員番号の登録が必須となります.
 入力に不備がありますと,生涯教育ポイントを獲得できませんので,ご了承願います.



お問い合わせ
姫路赤十字病院 放射線技術部 岩見 守人
TEL 079-294-2251(3684)
E-mail morimori@hrc-hp.com

Mar 14, 2021 12:30 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: 兵放技 管理士委員.